« 猫写真 | トップページ | 新宿御苑春の花 »

2017年6月16日 (金)

シロハラゴジュウカラ

0440
シロハラゴジュウカラ(スズメ目ゴジュウカラ科)

今日は北海道のみに生息するシロハラゴジュウカラです。

0441

本州以南に生息するゴジュウカラとの違いは、北海道のゴジュウカラは名前の通りお腹が白いのです。

ただ、北海道ではどこでも普通に見られる鳥さんですね。

0442

ちょこちょこと動き回るので撮影はしづらいです。この鳥さんにビックリするのは、頭を下にして木の上から下へ向かってサササッと移動する事。こんな鳥さんはあまり見ません。

0443

この一枚だけお山で出遭ったシロハラゴジュウカラで、冒頭からの三枚は札幌の公園で撮影しています。

シロハラゴジュウカラ、人間がそばにいても警戒心が薄いです。

Nikon D500
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

« 猫写真 | トップページ | 新宿御苑春の花 »

コメント

おはようございます。
シジュウカラは知っていましたが、ゴジュウカラという鳥もいるのですね。勉強になりました^^;
この鳥さんは、お腹のところが白くぷっくりしていて可愛いですね^^
こうして様々な鳥写真を見せていただいていると、
本当にたくさんの鳥が周りにいるのだなぁと関心してしまいます。
北海道ほどではないにしても、
散歩しながら少し目をこらしてみると、思わぬところで
珍しい鳥さんに出会えるかもしれないですね。

おはようございます。
お腹がふっくらしていて、可愛い鳥さんです♪
私もゴジュウカラという鳥さんは、知りませんでした。
シジュウカラとゴジュウカラの違いを調べてみましたが、分類も違うそうですね。
シジュウカラは、スズメ40羽分の価値があるほど美しく、
ゴジュウカラは、50羽分の価値があると言うところから名前が付いたという説がありました。
北海道では、本州で見られないたくさんの鳥さんたちに出会えたのですね。(^^)
>頭を下にして木の上から下へ向かってサササッと移動する
鳥さんの行動の違いを見るのも、バードウォッチャーの楽しみかもしれませんね。(^^)

koukoさん、こんばんは。
シジュウカラ、ゴジュウカラ。
サンジュウカラはいないの?・・・と思ったり。(笑)
このゴジュウカラはとにかくじっとしていないのです。落ち着きがないのです。(^^;
樹木をチョロチョロと素早く動き回っていますよ。
でも、可愛いですけど。(^^)

Maruさん、こんばんは。
可愛いでしょう?
koukoさんへのレスに書いたように、とにかく動き回って落ち着きがありません。(笑)
でもまぁ・・・小さな鳥さんは皆よく動きますからね。
シジュウカラとゴジュウカラの違いをお調べ頂きましたか。
私も知りませんでした。
それぞれ40羽分、50羽分の価値があると・・・。
でも、どういう価値なのでしょう・・・?(^^)
北海道、私にはとても魅力を感じる大地であります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 猫写真 | トップページ | 新宿御苑春の花 »