« 自由が丘(2) | トップページ | 最近愛用のAMIRON HOME »

2017年7月 3日 (月)

自由が丘(3)

0533

0534

0536

0535

0537

ここを歩くのは初めてではないですが、妙なところに鳥居がありますよね。

LEICA R9
Summilux-R 35mm F1.4
Kodak T-MAX 400

« 自由が丘(2) | トップページ | 最近愛用のAMIRON HOME »

コメント

おはようございます。
最後の2枚は自由が丘の雰囲気とはちょっと違っていて
興味深いです。
紫陽花のお写真は、特にすてきですね~♪
モノクロであることがさらにしっとりした雰囲気になっているような気がします。
最後の鳥居のお写真、自由が丘に鳥居という取り合わせと
さらにその向こうのトルコ料理の提灯がなんとも面白いです^^

おはようございます。
お写真を拝見して、被写体の好みが似ていると思いました。(^^)
1枚目・3枚目のような看板や、道路脇に咲く紫陽花は、
私も撮るような気がします。^^;
若者の街というイメージがある自由ヶ丘にも、
裏通りを歩くと、昭和の面影が見つかりそうですね。
鳥居のお写真、歩いている人が利いていますね~。
モノクロが、不思議な雰囲気を引立てています。(^^)

お恥ずかしいながら、自由が丘は行ったことがないんですねぇ(笑)三日間写真を拝見して、自分なりの街のイメージとほぼ合致してました。今日の写真は下町の雰囲気も感じられ、二面性のある街に興味が湧きました。機会作って、散策してみたいです。

こんにちは。
お洒落な街ですね。雰囲気もとても上品で。
モノクロがよく似合います。(でもカラーでもいいんだろうなあ)
撮り歩くたびに、新たな発見があるんでしょうね。
うらやましいです。

koukoさん、こんばんは。
そうですね、最後の路地は一般的な自由が丘のイメージとは違いますよね。
私はこういうところの方が興味を惹かれまして。(^^;
まだまだ細かく歩けば撮影したくなるような被写体はあると思います。
時間があれば・・・ですね。(^^)

Maruさん、こんばんは。
被写体の好み、似ていますか?(^^)
私の路地裏散歩の写真って、どこを歩いても似たような被写体が出て来ると思います。
結局、惹かれる被写体が限定されているような気も・・・(^^;
表通りは如何にも自由が丘らしさがありますけど、一歩裏路地を歩くとまったく違う自由が丘が見えて来ます。
これがお散歩写真として面白いのですが。

YOUさん、こんばんは。
自由が丘は訪れた事がございませんか。
若い人が比較的多い街ですが、歩いてみるとなかなか面白いです。

ろだごんさん、こんばんは。
はい、お洒落な街です。
ですから若い人に人気のある街ですね。
本当はカラーで撮影した方がこの街らしさが出るのだと思いますが、今までもカラーで撮影した事がありましたので、今回は敢えてモノクロで撮影してみました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自由が丘(2) | トップページ | 最近愛用のAMIRON HOME »