« EOS 6D Mark II の発表を見て | トップページ | 自由が丘(2) »

2017年7月 1日 (土)

自由が丘

0524

自由が丘も久々ですねぇ・・・。

0523

お花屋さんの前を通るとついつい一枚。(^^)

0525

モノクロフィルムでの撮影も久々です。

0526

0527

しかし、フィルム現像ですが、時間が掛かるようになりましたねぇ・・・。カラー、モノクロ問わず。

LEICA R9
Summilux-R 35mm F1.4
Kodak T-MAX 400

« EOS 6D Mark II の発表を見て | トップページ | 自由が丘(2) »

コメント

おはようございます。
最後の一枚、スナップらしい動きのある感じでいいですね~♪
私はカラーを使っている時よりモノクロの時のほうが
仕上がりの感じをより思い描いて撮っているような気がします。
ですのでモノクロの時の方が写真を撮っている意識が強いかな^^
現像の時間、かかるようになりましたね。
現像してもらえるだけいいかなと諦めております^^;

おはようございます。
自由が丘は、二子玉川や多摩川をお散歩された同じ日の訪問かしら?
フィルムをカラーから、モノクロに替えて・・・。
デジタルでカラーオンリーで撮っている私には、その切り替えがとても楽しそうに感じます。(^^)
3枚目、モノクロームで撮ると、曲線や直線の面白さが分かりますね。
カラーだと、ラインの美しさに気づかなかったと思います。
そして、最後のお写真の光と影がよいですね。
モノクロの醍醐味なのだろうと、楽しく拝見させていただきました。(^^)

koukoさん、こんばんは。
ありがとうございます。動感を感じて頂き、嬉しいです。
デジタルカメラのモノクロも進歩して来ましたが、やはりフィルムのモノクロを見るとこれもまた捨て難いな・・・と思います。
現像に時間が掛かるのは如何に使う人が少ないかという事ですね。本数がまとまってからラボも現像しているのでしょうね。

Maruさん、こんばんは。
はい、おっしゃる通り二子玉川を訪れた日であります。天気が良くなく、多摩川ではほんの少し雨になりましたが、その後に自由が丘に移動しました。
この日はカラーとモノクロ、両方のフィルムを持参していました。
3枚目、モノクロームの良さを感じて頂けましたか。(^^)
最後のカットは路地裏撮影の面白さを自分も感じながらの撮影でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« EOS 6D Mark II の発表を見て | トップページ | 自由が丘(2) »