« ライカ M240 に Rレンズ | トップページ | オホーツク紋別空港 »

2017年8月31日 (木)

ライカ M240での広角レンズ

0722
JPEG

0722_2
RAWをLightroomでストレート現像

今日もお台場から。

ライカのJPEG、やはり渋いですねぇ・・・。RAW + JPEGで撮影してみました。Lightroomからの現像は露出がやや明るくなりますね。

0723_2

南国的雰囲気を感じます。(^^)

0724_2

ライカの代表的広角レンズ、Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. は昨年入手したのですが、今迄は国産のミラーレスカメラ、純正ではライカのミラーレスカメラ Tで使って来ましたが、M240をお借りした事によって初めてM型カメラで使う事が出来ました。

0725

やはり純正の組み合わせ、良く写りますねぇ・・・。

2枚目以外はすべてJPEGの方で掲載しています。ホワイトバランスはオート。M8やDMRではホワイトバランスオートなんて信用出来ませんでしたから、ライカデジタルも大分良くなりましたね。M240のオートは結構信頼出来るかも。

LEICA M(Typ 240)
Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH.

« ライカ M240 に Rレンズ | トップページ | オホーツク紋別空港 »

コメント

おはようございます。
1枚目と2枚目では、だいぶ雰囲気が変わりますね。
おっしゃるように本当に渋い写りのjpegですね。
お台場の風景、いいですね。水辺はやはり気持ちがいいです。
最後のお写真に写っているのは水上バスですよね。
乗ってみたいなぁ~♪

随分前に、スーパーアンギュロンをバルナックライカにつけて使っていました。一枚目を拝見すると、雰囲気が似てますからライカレンズ(と言うよりヨーロッパのレンズ)のトーンなのでしょうね。リコーのGR21mmの描写がよく似てました。GRは良いカメラなのですが、シャッタータイムラグが大きくて、惜しいなと思いつつ処分しましたけど。

koukoさん、こんばんは。
日本のメーカーによるJPEGって、記憶色的発色で・・・わりと派手目になる事が多いのですが、ライカのJPEGは相変わらず渋いです。
ただ、これはドイツ人と日本人の目の色の違いが関係しているとも言われています。
水辺の風景、涼しげに感じるかもしれませんが、実際は灼熱・・・でした。(笑)
水上バス、私も未だに乗った事がありません。

ROCKSさん、こんばんは。
スーパーアンギュロンですか・・・、私は未だに使った事がありませんです。
バルナックでの撮影、今日のデジタル写真と雰囲気が似ていますか。もしかしたらライカ社が考えるJPEGはフィルム的発想なのかもしれませんね。
GR、フィルム機は一度も使った事がないのです。シャッタータイムラグが大きいのですか。コンパクトカメラ・・・だからでしょうかねぇ?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ライカ M240 に Rレンズ | トップページ | オホーツク紋別空港 »