« 稚内・ノシャップ岬 | トップページ | 北竜のヒマワリ »

2017年8月23日 (水)

町中でエゾジカの親子

0664
稚内にて

稚内を訪れた翌日の早朝、何とか利尻島と礼文島が薄っすらとでも見える事を期待し、再度ノシャップ岬方面へ車を走らせると・・・、これはビックリ!

エゾジカと遭遇しました。

0665

こちらは子どもを連れた母ジカのようです。

沿道に「鹿に注意」と書かれた立て看板が幾つかあったのですが、本当に出て来るのですね。

さすが北海道!

0657
北防波堤ドーム

稚内港の防波堤として昭和6年から5年を費やして建設されたそうです。

0658

ドーム形というのが珍しいですよね。

高さ14mで、長さは427mあります。

0659

北海道と樺太を結ぶ連絡船があった桟橋の記念碑。

私にしては珍しく観光旅行になっています。(^^;

SONY RX100M5

« 稚内・ノシャップ岬 | トップページ | 北竜のヒマワリ »

コメント

おはようございます。
北防波堤ドーム、美しい形をしていますね~。
防波堤にこうした建築物が造られたことに驚きました。
町なかをシカが・・・、さすが北海道♪
いろいろ楽しませていただいております^^
観光旅行的な旅もまたよいのではないですか^^

koukoさん、こんばんは。
美しい防波堤ですよね・・・。
そばで見て、感嘆致しました。
で、町中でエゾジカです。
前日、立て看板を見た時、ホントに〜・・・と思ったものですが、まさか翌朝遭遇するとは思いませんでした。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 稚内・ノシャップ岬 | トップページ | 北竜のヒマワリ »