« LEICA Tの夜景は | トップページ | 横須賀どぶ板通り »

2017年9月 6日 (水)

北の風景(2)

0753
サロベツ原野

今日は夏休み、北の大地をドライブしていた時に見た(撮影した)風景を数枚。

原野の向こうに、雲さえなければ利尻島が見えていたはずなのです。

0754
サロマ湖(常呂郡佐呂間町)

海ではありません。夕陽が絶景と言われているサロマ湖です。ちょうど日が傾いていた時間帯だったのですが、残念ながら落ちる方向に厚い雲が湧いているので諦めて車を走らせました。

0755
常呂町

サロマ湖から網走方面に向かう途中で見たソバ畑です。

0756
能取湖

以前、拙ブログでもご紹介した事がある赤い色したサンゴ草の群落が見られる湖です。

0757
北見市

こうした田園風景に出遭うと思わず車を止めてしまいます。

0758

このロールが見える風景、北の大地らしくて良いですねぇ・・・。

SONY RX100M5

« LEICA Tの夜景は | トップページ | 横須賀どぶ板通り »

コメント

おはようございます。
サンゴ草の群落は、今頃がそろそろ赤くなる時期でしょうか。
一度見てみたいものです。
今日のお写真も、いずれも北海道ならではですね~。
広大で、気持ちのいいこと♪

koukoさん、こんばんは。
サンゴ草はもう少し先ですね。
ただ、環境が悪くなって、以前ほどの群生にはならないみたいです。
私が以前訪れた時も昔の観光写真には程遠かったですから。
スケールの大きい北の大地。本当に清々しい気持ちになります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« LEICA Tの夜景は | トップページ | 横須賀どぶ板通り »