« トラツグミ | トップページ | カイツブリの換羽 »

2018年3月31日 (土)

ニコン ES-2 を使ってみる

1605
Nikon D850 + ES-2

ようやく発売されたニコン フィルムデジタイズアダプター ES-2が手元に来ましたので、早速試してみました。上の写真が付属のフィルムホルダーを60mmマイクロレンズに装着したところです。

1612

上列
左 : ES-2本体、中 : 62mm用アダプターA、右 : 62mm用アダプターB
中列
ストリップフィルムホルダー FH-4
下列
スライドマウントホルダー FH-5

元箱の中身です。これに保証書と取説が入っています。ところで可動部分がないのに保証書が添付されていますが、人為的に壊さない限り保証書の役目はないような・・・。

装着方法ですが、AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDの場合は62mm用アダプターAをフィルムデジタイズアダプター ES-2本体にねじ込みます。

フィルムをストリップフィルムホルダー FH-4で挟み、ES-2に挿入します。カメラをライブビューにし、背面の「i」ボタンを押して「ネガフィルムデジタイズ」を選び、カラーかモノクロを選ぶと自動でネガポジ反転します。撮影前に明るさも調整出来ます。

以下の写真は取り敢えずカメラの設定のまま撮影してみたものです。この場合、スキャニングではなく撮影ですね。

メーカー曰く、自然光下での撮影、または、高演色性蛍光灯やライトボックスなどで撮影する事をおすすめしますとの事。私は今回、ライトボックスの光源をバックに使いました。

1606

テストという事で、たまたま部屋にあったフィルムを使ってみました。ただし、不精して手持ちでの撮影です。(^^;

カラーの三枚は昨秋、昭和記念公園で撮影したもので、フィルムはKodak SUPER GOLD 400です。

1607

1608

1609

モノクロは日本橋界隈でのスナップ。フィルムはKodak T-MAX 400です。

1610

1611

4575万画素でフィルムを撮影するわけですね。フラットベッドスキャナーでスキャニングするより遥かに楽でした。

極端な話し、36枚をフラットベッドスキャナーでスキャニングするのとD850で36枚撮影するのとでは、時間的には圧倒的にD850 + ES-2の方が早いですね。

それとフラットベッドスキャナーを使っていた時はゴミに苦労していましたが、D850 + ES-2は事前にブロワーでゴミを飛ばしておけばほとんど写り込みません。これは本当に助かりました。(^^)

今回ホワイトバランスは「自然光オート」で撮影しています。この点も含めいろいろ試してみて、自分なりの設定を決めて有効利用しようと思っています。

« トラツグミ | トップページ | カイツブリの換羽 »

コメント

これいいですね!
36枚モノクロネガ 2400dpi取り込むのにネガの着脱、ブロワーリング、読み込み、スポッティング等で軽く1時間位はかかりますから。

 こんにちは。
 便利な物がありますね。

 これだと今までスキャンしていなかったものも、手軽にできそうな感じです。

YOUさん、こんばんは。
スキャナーを使うと時間がかかりますよね・・・。
それと面倒なのでフィルムが上がって来ても、直ぐにスキャニングをしないです。
気合いを入れないと取り掛からなかったです。(笑)

pyosidaさん、こんばんは。
おっしゃる通り、フラットベッドスキャナーに比べると手軽に出来ます。
時間も短縮出来ますので。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トラツグミ | トップページ | カイツブリの換羽 »