« あれから7年 | トップページ | 大岡川 »

2018年3月12日 (月)

白鳥の湖

1513
コブハクチョウ(カモ目カモ科)

オオワシを見た場所で撮影した野生のハクチョウです。

1514

オオハクチョウでもなく、コハクチョウでもないなぁ・・・と調べてみたら、コブハクチョウでした。

1518

ハクチョウの三重奏。

1519

ざっと見渡しても10羽以上いました。

1517

揃って水の中に顔を入れて・・・。水草などを餌としていますので、時々こういう姿が見られます。

Canon EOS 7D Mark II
SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

« あれから7年 | トップページ | 大岡川 »

コメント

おはようございます。
コブハクチョウという種類なのですか。
顔立ちがしっかりした白鳥さんですね。
自然の中にこうして泳いでいる姿は気持ちがいいですね。
二羽揃って餌を取っている様子がなかなかユーモラスです^^

koukoさん、こんばんは。
はい、コブハクチョウであります。
横浜に住んでいるとハクチョウを見る機会は少ないですね。
シベリア方面から越冬のために飛来して来るわけですが、ほぼ毎年同じ場所に来るそうです。
自然界は不思議な事ばかりです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あれから7年 | トップページ | 大岡川 »