« トビの捕食 | トップページ | EF 400mm F5.6L USMをSIGMA MC-11で使ってみる »

2018年3月16日 (金)

嘘ではなくウソ

1535
ウソ♀(スズメ目アトリ科)

今シーズン初見のウソです。遭遇場所は葛西臨海公園。

と言うより、私にとっては二年振りに見るウソです。一昨年の五月、北海道のお山で出遭って以来ですから、これは嬉しかったです!

1536

一生懸命、お食事をしているところでした。

1537

今回は二羽のメスと出遭いました。多分、近くにオスもいたのだと思います。何故なら離れたところとこのウソが鳴き合っていたからです。

残念ながら今回はオスを見る事が出来ませんでしたが、私はメスだけでも充分です。ちなみにオスは襟周りが赤いのでメスよりも鮮やかです。更に亜種アカウソはもっと鮮やかで綺麗ですが。

1538

タンポポが咲き始めています。もう、すっかり春ですね。(^^)

今日もトリミングはしておりません。一眼レフもフルサイズでの撮影はファインダーが大きくて良いですね。

Nikon D850
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

« トビの捕食 | トップページ | EF 400mm F5.6L USMをSIGMA MC-11で使ってみる »

コメント

こんばんは

こんなお食事なら嫌われなくて済んでよいですね。今の時期だと膨らみ始めた桜のつぼみをバリバリと食べてしまうんですよね、ウソって。それを撮影してた時に桜を管理している人に追っ払われてしまったことがあります。^^

420ミリ相当の画角でトリミングなしということはよほど愛想のいいウソだったのですね。オスの方がおっしゃる通り鮮やか・華やかな配色ですが、メスも渋い色の取り合わせでよいです。

おはようございます。
この鳥さん、きれいな色ですね~。
オスはもっときれいだとのこと、ファインダーを覗きながら、
こうしたきれいで可愛い鳥さんを見るのは楽しそうですね^^
それから最初の3枚のお写真、とても透明感があってすてきですね。
やっぱ、Nikon♪

ななまるさん、こんばんは。
ネットで撮影されたウソの写真を見ていますと、おっしゃる通り桜のつぼみを食べているところが多いですね。生きるもの、食べないといけませんから、難しいところですね。
今日のウソは間に道がありまして、距離5〜6mくらいだったでしょうか。驚かさないよう自分はベンチに座ってじっとしながら撮影しました。
しかし、公園ですから人が歩いています。丁度3枚目を撮影した時にお散歩の人が歩いて来てしまい、ウソは飛んで行ってしまいました。(笑)

koukoさん、こんばんは。
綺麗な鳥さんでしょう?
自分はなかなか見る事が出来ませんで、文中に書いたように実に二年振りの出遭いでした。
オスは赤い襟巻きをしたような感じです。オスも撮影出来れば良かったのですが。
Nikon派のkoukoさん(^^)、ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トビの捕食 | トップページ | EF 400mm F5.6L USMをSIGMA MC-11で使ってみる »