« キタキツネの子育て | トップページ | 街(19) »

2018年5月27日 (日)

北の名ソプラノ

1795
キビタキ(スズメ目ヒタキ科)

夏鳥、キビタキも私は北海道でしか見ていません。もちろん関東域でも見られるのですが。

初めて入った北大のキャンパスをお散歩していたら、キビタキの美声が聞こえて来ました。

1796

新緑の中で聞くキビタキのアリア、何とも言えず心地良いものです。

1797

こちらのキビタキは翌日、別の場所(公園)で出遭った個体です。

森の中で、一際美しい声に魅せられました。

Nikon D500
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

« キタキツネの子育て | トップページ | 街(19) »

コメント

こんばんは

キビタキの美声が聴ける大学キャンパス、っていいですね!

北大初めてだったのですか。何度も北海道を訪問されてるKONDOHさんのことだから、もうお馴染み、構内の鳥見ポイントもばっちりご存じなのだと思ってました。

初めて行かれた大学でキビタキ、やっぱり鳥運がいいんですね。^^

ななまるさん、こんばんは。
北大、恥ずかしながら初めて入りました。
素晴らしいキャンパスですね。ここで大学四年を過ごしてみたいと思ってしまったくらいです。
花と野鳥に囲まれて、私に最適のところです。(笑)
キビタキは幸運でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キタキツネの子育て | トップページ | 街(19) »