« ヤマセミ再会! | トップページ | ハヤブサの捕食 »

2018年6月 2日 (土)

クロツラヘラサギ

1815
クロツラヘラサギ(コウノトリ目トキ科)

四月の撮影ですが、初めて見たクロツラヘラサギです。嘴の先がおしゃもじのように平たくなっているのが特徴。

調べてみたら世界的に数が少ない貴重な鳥だそうです。冬鳥として日本へ渡って来、九州辺りで見られるらしいのですが、私が見たのは都内の干潟です。

1816

小魚を獲りました!

最初はかなり遠目だったのですが、徐々にこちらに近付いて来ました。それでもこの大きさが限度。

まぁ、撮影出来ただけラッキーと思っています。

1817

少しトリミングした写真です。嘴の特徴がお分かり頂けるかと思います。

Nikon D300
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

« ヤマセミ再会! | トップページ | ハヤブサの捕食 »

コメント

ホント、可愛らしく、機能的な嘴ですねぇ。

YOUさん、こんばんは。
動物でも鳥でも、進化の過程でいろいろあるものと感心します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマセミ再会! | トップページ | ハヤブサの捕食 »