« ワシのなる木 | トップページ | 美瑛雪化粧 »

2018年12月18日 (火)

海ワシの飛翔

2519
オオワシ(タカ目タカ科)

ここら辺りではワシたちの飛翔シーンを撮り放題。(^^)

2520

頭上近くを飛んで来る時もあれば、離れたところを飛んでいる様子も撮影出来ます。

2521

撮影時間は日帰りのため一時間ほどでしたが、到着時は青空も見えていました。しかし、間も無く雪に変わり、帰る時はまた結構強く降って来ました。

冬の北海道はお天気が短時間でコロコロ変わりますね。

2522
オジロワシ(タカ目タカ科)

少し離れたところをオジロワシ成鳥が飛んで来ました。

2523

こちらは成鳥に近い幼鳥だと思います。

少しピントが甘いです。たまたま後ろを振り返った時に私めがけて飛んで来るような感じで、慌ててレンズを向けて撮影したのですが・・・。この次のカットはもう翼が画角からはみ出しています。

そのくらい低空だったという事です。と言うより、ワシたちは皆低空飛行でした。それとレンズがテレ端になっていましたので。

2524

このオオワシの枝止まりが最後の撮影です。撮影距離20mくらいだったでしょうか。空間のあちこちに小さな点が見えますが、センサーのゴミではありません、雪です。(笑)

ところで昨日の写真四枚目、オオワシがサケを掴んでいる事に気が付きましたでしょうか?

ちなみにオオワシは国の天然記念物に指定されています。

Canon EOS 5D Mark IV
SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

« ワシのなる木 | トップページ | 美瑛雪化粧 »

コメント

おはようございます。
気持ちよさそうに飛んでいますね~。
こういう景色はなかなか見られるものではありませんよね~。
撮影されているKONDOHさんも気持ちが良かったのではないでしょうか^^
お写真を拝見しているこちらも気持ちが良いです^^
翼を広げるとかなりの大きさになるのでしょうね。

koukoさん、こんばんは。
空を縦横無尽に飛べるなんて、羨ましい限りです。(笑)
鳥さん撮影、やはり飛翔シーンを撮影したいものですが、オオワシ、オジロワシが自分の周りを飛んでいる姿を見られるなんて、何と素晴らしいところなんでしょう!(^^)
雪の中を延々と車を走らせて来て良かったと、その時思いました。
オオワシですが、翼を広げると2.5mを超えるそうですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワシのなる木 | トップページ | 美瑛雪化粧 »