« 枝止まりのオシドリ夫婦 | トップページ | 奈良・長谷寺(2) »

2019年7月10日 (水)

奈良・長谷寺

3135

何年振りになるのか(10年くらい経ってるか?)、遥々大和國の長谷寺(奈良県桜井市)を訪れました。

3136

あじさいは少しピークを過ぎていましたが、結構楽しめました。

3137

 初瀬山の中腹に位置していますので、緑豊富。

3138

其処彼処にあじさいが。

3139

本堂です。

FUJIFILM X-H1
XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS

« 枝止まりのオシドリ夫婦 | トップページ | 奈良・長谷寺(2) »

コメント

緑深く、初夏を感じさせる風景ですね。一度訪れましたが、多分中学の時だったか...記憶が曖昧ですが、和歌山とペアでもう一度訪れたい旅の候補地の1つなんです。

新緑の長谷寺ですか。牡丹と紅葉の時期には訪れていますが新緑もいいですね。二週間前に桜井市の談山神社を訪れたのですが新緑は素晴らしかった風景でした。紫陽花も期待したのですが鹿に食べられて全滅していたようです。係の女性は人より鹿や猪が多いからだと苦笑していました。
長谷寺も観光公害が今はないようですが、そのうち殺到することは確実でしよう。

YOUさん、こんばんは。
中学生の時に訪れておりましたか。
是非、機会を作ってまた訪れてみてください。
私は和歌山には未だ行った事がないのです。

tokiwaiさん、こんばんは。
今ならあじさいが見られると思いまして・・・。
新緑の長谷寺も良いものですね。
談山神社に行かれましたか。私はもう大分前ですね・・・。
しかし、鹿の餌であじさいが食べられてしまうというのはビックリです。
長谷寺ですが、今回大陸方面の方とは家族(四人)と思われる人と一度すれ違ったのみで、京都とは違ってゆっくり出来ました。
もう、京都の喧騒はしばらく避けたいという気持ちが強いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 枝止まりのオシドリ夫婦 | トップページ | 奈良・長谷寺(2) »