« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月30日 (土)

街(74)

3591

今日は川崎西部でのスナップです。

3592

3593

3594

3595

撮影は10月でした。

LEICA M(Typ 240)
7 artisans 50mm F1.1

2019年11月29日 (金)

街(73)

3586

下車駅から歩くと、そのまま路地を歩くという私好みの地域でした。

3590

飛行機写真!(笑)

しかし、歩く先々でこうした絵を見る事に。

余談ですが飛行機と言えば、体調を崩した期間中に本来なら飛行機に乗る予定でした。やむを得ず購入済みの航空券を解約したのですが、戻った金額は30パーセントほど。航空券の解約手数料って高いですよね。

FUJIFILM X-H1
Zeiss G Biogon T* 28mm F2.8(ライカ Lマウント改)

2019年11月28日 (木)

街(72)

3589

初めて歩いた地域でのお散歩写真。

3588

 いずれもガード下付近に書かれていた絵(落書き?)です。

3587

天使が訪れる街?

FUJIFILM X-H1
Zeiss G Biogon T* 28mm F2.8(ライカ Lマウント改)

2019年11月27日 (水)

泥棒シロハラゴジュウカラ

3576

エゾリスが来たる冬に備えて一生懸命に餌をこの木の窪みに溜め込んでいました。

3577

エゾリスが餌探しに出た後に見てみました。どうやらヒマワリの種のようです。

3578

ところが、エゾリスが留守の間に泥棒が次々とやって来ます。先ずはシロハラゴジュウカラさん。嘴にヒマワリの種を咥えていますね。

3579

お次はヤマガラさんです。(笑)

ちなみに近接した二本の木の窪み、両方にエゾリスが餌を溜め込んでいました。

3580

またまたシロハラゴジュウカラさんがやって来ました。(^^)

ロッシーニのオペラに「泥棒かささぎ(鳥の名前です)」という作品がありますが、さしずめ「泥棒シロハラゴジュウカラ」と「泥棒ヤマガラ」というところでしょうか。(笑)

3581

キツツキに突かれて出来た穴が凄い。上下に大きく深い穴はクマゲラの仕業だと思います。

SONY α6400
FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS

2019年11月26日 (火)

久々の貨物列車

3584
EH-200-13

ホームに佇んでいる時にふと「あ、そう言えばここは貨物列車が通るんだった」と思い出し、時刻表を調べたら丁度数分後にやって来る時間帯でした。

この日、たまたま小さなバッグにカメラを入れていたので、取り出しながら他の乗客の邪魔にならない位置へとホーム後方に移動したら貨物列車がやって来ました。

3585
EF-210-136

上り線が来れば下り線が来るはず、と思っていたら、やはり来ました。(^^)

久しぶりに貨物列車を撮影。

FUJIFILM X-H1
XF 50mm F2 R WR

2019年11月25日 (月)

再開します

3582

しばし、お休みを致しましたが、今日から再開させて頂きます。

3583

珍しく体調を少し崩しました。

しかし、ブログのお休み、後半はただの「ズル休み」になったような。(^^;

FUJIFILM X-H1
XF 23mm F2 R WR

2019年11月11日 (月)

雪の妖精にまた・・・

3571
シマエナガ(スズメ目エナガ科)

北海道でしか見る事が出来ない、「雪の妖精」とも呼ばれるシマエナガちゃんにまた出遭えました。まだ雪はありませんでしたが。

エナガはほとんど静止しないので、撮影が大変。でも、白い頭が可愛いですね。

3572
ハシブトガラ(スズメ目シジュウカラ科)

こちらも北海道でのみ見られるハシブトガラです。

3573
アカゲラ(キツツキ目キツツキ科)

今回、一度だけクマゲラに遭遇したのですが、撮影する間も無く、あっという間に飛び立てれてしまい、ガックリ!

3574
ヤマガラ(スズメ目シジュウカラ科)

都内周辺では普通に見られるヤマガラですが、北の大地では案外珍しいようですよ。自分も北ではあまり遭遇していません。こちらでは見ても滅多に撮影しないのですが。

3575

北の大地もいよいよ雪シーズンになってしまいましたね。

SONY α6400
FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS

2019年11月10日 (日)

帝釈天で生湯を使い

3566

言わずもがなの柴又・帝釈天。

3567

3568

3569

3570

FUJIFILM X-H1
XF 23mm F2 R WR

2019年11月 9日 (土)

青空を旋回して

3560
旭川空港

就実の丘を後にした途中の坂道で、遥か遠くの旭川空港でテイクオフする飛行機が見えたのです。

3561

で、またまた慌ててカメラを持って車を降りました。(笑)

3565

距離が離れているので鮮明さに少々欠ける写真になっています。

3562

右へ大きく旋回する事は分かっていたので・・・。

3563

来た来た・・・。

3564

お腹を見せて飛んで行きました。(^^)

SONY α6400
FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS

2019年11月 8日 (金)

就実の丘にて

3556
就実の丘から

ジェットコースター的な坂道を上がり下りしながら、就実の丘に来ました。

雄大な北の大地らしい風景、十勝岳連峰が見えます。

3557

レンズを超望遠に変えて撮影してみました。右が美瑛岳、左が美瑛富士です。

3559

山の険しさを感じます。

SONY α6400
Elmar-M 24mm F3.8 ASPH.
FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS

2019年11月 7日 (木)

旭山を見て

3553
JAL B767-300ER(JA655J)

就実の丘からの風景を見ようとお友だちと出掛け、現地に到着した直後、旭川空港にアプローチ中の日本航空機と遭遇。

3554

慌てて車からカメラを出して撮影!

3555

背後のアンテナが建っているお山は、今や全国区とも言って良い「旭山動物園」が在る旭山です。

余談ですが、東京オリンピックの各競技がすったもんだしていますね。オリンピックを目指しているアスリートの方々には申し訳ないですが、私は東京オリンピック開催にそもそも個人的に反対の人間なので、いっその事、もう開催を蹴っちまえば!と思うくらいで。(おお、爆弾発言)

米国ネットワークの都合で開催日が決定されるオリンピックなんて、馬鹿馬鹿しい事この上ないです。

SONY α6400
FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS

2019年11月 6日 (水)

江戸川区を俯瞰

3550

江戸川区を上から見ています。向こうに見えるのは勿論東京スカイツリー。

3551

眼下は都営新宿線。

3552

ボートレース場が見えます。江戸川競艇場だそうです。

SONY α6400
Elmar-M 24mm F3.8 ASPH.

2019年11月 5日 (火)

冬への準備中

3546

今日もエゾリスを。

3547

とにかくちょこちょこと素早く動き回るので、撮影は大変。食事中はこちらも落ち着いて撮影出来ます。(笑)

3549

厳冬に向けて、今のうちにたっぷりと栄養を摂っておかないとね!

3548

北の紅葉、もう終わっているかも。

SONY α6400
FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS

2019年11月 4日 (月)

晩秋に

3541
エゾリス(ネズミ目リス科)

北海道のみに生息するエゾリス。

3542

写真からは大きさがお分かりにならないかと思いますが、本州のニホンリスと同じく小さくて、本当に可愛いです。

3543

冬を迎える前、エゾリスたちは動きが活発になります。

3545

厳しい冬、餌になるものが枯渇するため、この時期に集めた餌を地中や樹木の穴などに隠しておきます。

3544_1

北の大地、紅葉はもう終わったかなぁ?

SONY α6400
FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS

2019年11月 3日 (日)

ケンとメリーの木

3539
北海道・美瑛にて

今更ながらの、美瑛の丘「ケンとメリーの木」です。

3540

拙ブログでも何度目かのおつとめ。(笑)

SONY α6400
Elmar-M 24mm F3.8 ASPH.

2019年11月 2日 (土)

北海道の翼

3532
AIR DO B767-300(JA602A)旭川空港にて

珍しく旭川空港で飛行機写真を。

3533

北海道がフランチャイズのAIR DOです。ランウェイ 16でテイクオフを待つB767。背景のモヤがなければ遠くに十勝岳連峰が見えるのですが。

3534

いざ発進!

3535

轟音を上げながら機体が上がりました。レンズのワイド側でもフルサイズ換算300mm相当になってしまうので、目の前通過はどアップ。(笑)

3536

厚い雲に向かって上昇。

3537

離陸後、大きく右旋回するお陰で自分の上を通過して行きました。

3538

雲を抜けると真っ青な空!

羽田に向けて、「行ってらっしゃい!」

SONY α6400
FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS

2019年11月 1日 (金)

眼がクリクリ (^^)

3529
エゾフクロウ(フクロウ目フクロウ科)

久々に出遭ったエゾフクロウです。お友だちと一緒に歩いていて、出遭った時は二人で感動しちゃいました!

3530

日中なので、少しお眠かな?

3531

一枚目より少し引いて撮影。

今回初めての場所で出遭ったフクちゃんですが、眼がクリクリしていて実に可愛いですね。今迄、何度か出遭ったフクロウの中でダントツに可愛かったです。

SONY α6400
FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »