« 街(75) | トップページ | 北鎌倉・円覚寺 »

2019年12月 8日 (日)

年末ジャンボ、夢は大きく!

3631

東京・数寄屋橋のチャンスセンター(宝くじ売り場)の1番窓口に並んでいる人たちの最後尾です。ざっと見たところ、売り場窓口から200mくらい列が続いていました。

1番窓口だけがやたらと長い列を作っています。12もの窓口が有るのに、何故1番窓口だけが長い行列を作っているのか?

伝え聞くところによりますと、1番の窓口で発売された宝くじから1等の当選くじが一番多く出るからだそうです。ホントかなぁ?だからといって、私は並ぶ事が大嫌いなので、この行列に並んでまで買おうという気は起きません。

とは申せ、私も毎年暮れの年末ジャンボ宝くじはバラで10枚だけ買って、当選発表を見るまでの間だけ夢を見ています。(笑)

しかし、数寄屋橋チャンスセンターでは一度も買った事がありません。せっかくこの日、銀座に出たのだから一度くらいここで買ってみようと思い、窓口の行列を見て行ったら、10番から12番の窓口はそれぞれ5、6人ほどしか並んでいません。

なら、という事で10番の窓口で10枚、例年通りバラで買ってみました。初めての数寄屋橋チャンスセンターでの年末ジャンボになりました。^_^

ところで、数年前にこういう事がありました。12月、大阪伊丹空港から羽田に戻る際、時間に余裕があったのでターミナル内を歩いていたら、宝くじ売り場がありました。おおそうだ、年末ジャンボを買おう・・・と、3,000円を出して窓口で10枚買いました。

すると売り子のおばさまが、「こちらも如何ですか?」と出されたのが近畿地方の100円くじ。断るのも悪いと思い、「ではそれも頂きます」と、財布からもう1,000円出して買ってしまいました。

で、年末ジャンボの当選番号を照らし合わせた後(もちろんハズレ)、近畿地方のくじをネットで調べてみたら、何と10,000円が当たっていたのです!^_^

幸運というのはどこからやって来るか分かりませんね。こちらも如何ですか、と出されていなければ私はその近畿地方のくじは買っていなかったわけですから。結果、その年は年末ジャンボが300円、近畿地方のくじが10,100円の計10,400円が戻って来ました。本当にラッキーだったです。

あ、それ以降は毎年300円が戻っているだけ。(笑)

« 街(75) | トップページ | 北鎌倉・円覚寺 »

コメント

くじは、買わないと当たらないし、買っても当たらな^^ゞ
悩ましいところですが、最近はちびちびとこまめに買う方針に切り替えました。月に数回一口だけ、100円とか300円で、1ヶ月に1000円以上は使わない。わざわざ出かけるほどのことはないから、ネットで買ってます。

こんにちは
しっかしすごい列ですね。(笑)
意外と空いてる窓口から高額当選が出るかもしれませんよ。
ま、私も並ぶのはきらいなのでここでは買わないですけどね。

年の瀬の風景ですね。
私も数度、買わないと当たらないと夢見て大阪駅前ビルの当たりくじの多い店で3度ほとならんで買い求めたのですが300円のみ戻ってきました。スクラッチくじで1000円あたったことがありますが、それ以後立ち寄ったことはありません。

ROCKSさん、こんばんは。
おっしゃる通りです!^_^
買わなければ参加していないわけですから、絶対当たりません。
しかし、買っても・・・また当たりません。(笑)
まぁ、少額でしばし夢を見るという事で。(^^;

yutaさん、こんばんは。
1番窓口はとにかく大変な行列です。毎年の風物詩みたいなものですね。
私は今回初めてチャンスセンターで買いました。
ビギナーズラックで当たったりして。(笑)
少し意味が違いますね。(^^;

tokiwaiさん、こんばんは。
毎年恒例の風景であります。
大阪にも当たりくじが多く出る売り場があるのですか。
しかし、当たりませんねぇ・・・。
と言って買わなければ当たりませんし・・・(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 街(75) | トップページ | 北鎌倉・円覚寺 »