« 街(82) | トップページ | 街(83) »

2020年3月21日 (土)

新型コロナウイルスの影響

4030
横浜大さん橋にて

不幸があって、しばしお休みしましたが、ブログを再開させて頂きます。

ですが、新型コロナウイルスの影響で社会は自粛ムードが横溢しています。

そういう中、東京は感染経路を特定出来ない感染者が増加しています。オリンピック開催を考慮して検査を敢えて避けていたツケが回って来たのだと個人的には思っています。

JR高輪ゲートウェイ駅オープン時のあの騒ぎ。症状が出ていない感染者が、知らず知らずウイルスを撒いていた可能性大と危惧しています。駅という環境は密室空間ではないですが、飛沫感染、接触感染は充分考えられます。

で、自粛ムードの中、用事もなくあちこち出歩くのも憚れます。なので、拙ブログはしばらく記事更新は不定期とさせて頂きます。

写真は先日、久しぶり(今年初)に訪れた大さん橋から撮影していますが、今も大黒埠頭に「ダイヤモンド・プリンセス」が停泊しているのが見えます。未だ乗員は船内に隔離されているようで。

« 街(82) | トップページ | 街(83) »

コメント

武漢新型環状病毒、これ中国語表記なのですが、私はもっぱらこの表記を使っています。日本国内は初動が遅れた事で、感染者はもちろん色々自粛を「要請」されて、小規模事業者は本当に苦境に立たされています。昨日、博多は天神大名というところで豚児と飲みました。二週間前は人通りが少なく病毒の影響を感じましたが、今回はまるで「啓蟄」のように街に人が溢れていました。
春の陽気に我慢できなくなったのかな?と。諸外国の惨状を見るにつけ、各国の国柄がはっきりと炙り出されました。日本も油断をしてはいけませんが、ヒトが動かないと経済が回らないので、できる範囲で散財し世間に貢献しようと思っています。ところで、未だM3が帰ってきません(;_;)問い合わせをしてみないといけないですね。

ROCKSさん、こんばんは。
国賓として習近平氏を春に迎える予定だったからでしょう、日本は中国からの渡航者を早期に閉め出す事が出来ませんでした。その結果が現在の惨状です。
未だに政府は水際対策を云々していますが、もうそんな時期は当に過ぎています。
ニュース番組で感染学専門の岡田晴恵さんが口を酸っぱくして、繰り返し政府に対し「今のうちに新型インフルエンザ発症時と同じく、医療機関に発熱外来」を設置するよう仰っていますが、政府(厚労省)は動いていないようです。
都心は毎日感染経路不明の感染者が出ていますが、小池都知事はオリンピック開催にしか頭が無いようで、困ったものです。今に爆発的に感染が広まってもおかしくない状況だと思います、東京は。
いえ、神奈川県も毎日同様に感染者が出ています。神奈川、千葉、埼玉から都心に通勤通学する人の数を考えると、イタリアやスペインと同じ状況になっても不思議ではないと思います。
それでも小池都知事は何の対策も講じておりませんからねぇ・・・(≧∀≦)
M3、まだですか。気になりますね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 街(82) | トップページ | 街(83) »