« 宇宙人? | トップページ | アピール? »

2021年2月 6日 (土)

四角い国道駅

4970

拙ブログではすっかりお馴染み、JR鶴見線の国道駅構内です。

手持ち撮影ですが、少々手振れしていますね。(^^;

4971

しかし、この構内は何年経っても変わりありません。近くの鶴見川は護岸工事がされて、すっかり様子が変わりましたが。

カメラはハッセルで、使用フィルムはコダックのTRI-X 400です。

« 宇宙人? | トップページ | アピール? »

コメント

こんばんは。
国道駅風景はモノクロフィルムであるのか昭和の風景がたっぷり漂っていますね。私もTRI-X400は35ミリですが長巻で撮影しフイルム現像も自ら行いプリントも夜間に行いました。極めてDPEの作業は手間暇かかりましたが写真撮影の楽しみがありました。其の頃のフィルムもプリントも変色もしないで残っています。
TRI-XやPlUS-Xの言葉は懐かしいですね。

tokiwaiさん、こんばんは。
おっしゃる通り、ここはずっと時間が止まっているかのようで変わりなく、まさに昭和の風景を感じます。
フィルム現像されていらしたのですね。良いですよね・・・。
手間は掛かりますが、デジタルにない楽しみですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 宇宙人? | トップページ | アピール? »