« カゴ抜けの鳥 | トップページ | 猿島 »

2021年5月21日 (金)

M1 iMac登場!

5422
※ 画像はAppleさんのホームページから借用しております

M1チップを搭載した24インチiMac(解像度は4.5K)が今日から店頭発売されるようです。今回のモデルチェンジでは久しぶりにカラーバリエーションが復活ですね。

インテルのCPUと決別し、自社設計のM1チップを搭載したMacはMacBook Airから始まり、13インチMacBook Pro、Mac miniと、徐々にM1チップ搭載機が増えて来ました。で、iMacに待望のM1チップが搭載され、デザインも今迄以上にスマートになりましたね。シャープと言って良いかも。

尚、iPad ProまでM1チップ搭載となりましたので、下手なノートパソコンより高性能なタブレットになったようです。

5423

モニター部分は薄くなりましたね・・・。

そうそう、先日或るユーチューバーの動画を見ていたらPhotoshopのCamera Rawに搭載された「スーパー解像度」を使い、インテルのCPU(Core i7)を搭載したWindowsパソコンとM1チップ搭載のMacとで変換に掛かる時間を比べていたのです。

見ていてビックリ仰天。M1チップ搭載のMacは僅か4秒で変換完了。ところがWindowsの方は4分も掛かったのです。元の写真の画素数は失念しましたが、M1チップの高性能ぶりには驚きを禁じ得ません。

試しに拙宅のMac mini(Core i5)を使い、ニコン D700(1200万画素)で撮影した写真でスーパー解像度をやってみたところ、1分10秒も掛かりました。(笑)

5424

パーソナルコンピュータのデザインはAppleが先導していると言っても過言ではないですね。

この事に異論を持つ方はいらっしゃらないかと思います。

5425

個人的意見ですが、赤い矢印で示した部分がなくなって、一見ただの液晶モニターに見えるようなスタイルになったら、iMacの最終到達点と思うのですが・・・。

如何でしょうか? 同じような事を思われるユーザーさんもいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、毎度毎度Appleさんの新製品を見る度思う事は、

Macユーザーで良かった・・・と。(^^)

« カゴ抜けの鳥 | トップページ | 猿島 »

コメント

御意。(・_・)(._.)

楽しいですよね。なんか。夢を形にしたようで。
あとはソフト屋さんが追いついてきてくれることを、切に願います。
パソコン界の風雲児も、孤独には勝てませんから・・・(遠い目)

おはようございます。仕事用に仕方なくWindowsを使いますが、いつも「こんなものをよく使えるな?」と感じています。直感的に操作できるMacは、生活必需品です。先日、くたびれたMacBookをiMac27に交代させました。黒いガラスが選べるヤツです。写り込みがなく、2019iMacより更に画質が良くなりました。この24iMacも気になりますね^^/

ろだごん(時々JIQ)さん、こんばんは。
Appleさんはいろいろ楽しい事をやってくれますね。(^^)
確かにおっしゃる通り、ソフト屋さんにも頑張って頂きませんと。
私の場合はAdobeが使えていれば、それほど不自由はないのですが・・・。

ROCKSさん、こんばんは。
ホント、おっしゃる通りでして、Windowsを使われる方は忍耐強いなぁ・・・と、正直思います。(^^;
私はMS DOSからWindows7までマイクロソフトを使っていましたけど、途中で初めてMacBook Proを購入してみたら、macOSのシンプルさに「Windowsはいったい何だったんだ!」と、心底思いました。
で、自作機のWindows7を知人に無償で差し上げまして、以後はMac一筋であります。
仕事ではWindows(Excel、Word)を嫌々使ってましたが、7から8にアップグレードされた際、これはアップグレードではなく、間違いなくダウングレードだろうと思ったものです。
Windowsユーザーさんて、皆さん忍耐強いのでしょうね、間違いなく。
黒ガラスのiMac、良いですね! 少々出費が嵩みますが。

 M1チップですか・・・

 MacBookを手放して16年。そろそろ戻りたく思いました。
 RAWの現像や処理など・・・どんなものなのでしょう。

 置き場所から、ノート型が良いかもしれませんが・・・

fujileica(pyosida)さん、こんばんは。
M1チップ搭載のMac、RAW現像処理なら高画素写真もお茶の子さいさいだと思います。(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カゴ抜けの鳥 | トップページ | 猿島 »