« キタキツネの子育て | トップページ | キネマの神様 »

2021年8月 8日 (日)

ヒグマを察知!?

5680

今日もお友だちの撮影を続けます。

キタキツネの子どもたちも大分大きくなり、戯れ合いながら遊ぶようになっています。

5681

舌舐めずりをしながら「あ! お母さんが食べ物を持って来てくれた!?」

後ろで、「ダメダメ、食べるのはボクが先だよ!」

5683

好奇心旺盛の頃です。初めて見るものに目が惹かれます。

5682

お母さん! スニーカーなんて咥えて来て、何に使うつもり?

5678

チミチミ、軍手なんかどうするの?

5684

5685

お友だち曰く、「引っ越しには軍手が大事です、それと布切れも」と。(笑)

確かに重い荷物を持つのには軍手が必要。キタキツネは危険を感じると巣を変えますので、その引越しの際にタンスや机を運び出す時に軍手は必須ですね。(^^;

スニーカーや軍手を咥えた写真は6月1日に撮影していますが、これが最後の撮影となりました。この後、この家族は本当に何処かに移ってしまいました。

で・・・、

5686

ヒグマが旭川の街中に現れたのです。

5687

最初、ヒグマはキタキツネの巣穴があった崖に現れ、そこでヒグマは蜂の巣を見つけ、食べたらしいのです。

ですから、キタキツネの子育ての様子を撮影していたのは・・・タイミングが悪ければヒグマと遭遇という事も有り得たかもしれません。「OO7/危機一発」・・・いや、危機一髪でした。

キタキツネの親は本能なのでしょうね、危険を察知したので子供たちを連れて巣を別の場所に変えたのだと思います。

当然、キタキツネの巣のあった周辺は全面立ち入り禁止となりました。

« キタキツネの子育て | トップページ | キネマの神様 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キタキツネの子育て | トップページ | キネマの神様 »