« モーツァルトのピアノ協奏曲(2) | トップページ | 絵画を集める »

2021年12月 2日 (木)

没個性

6049

日本の車デザイン、何か各メーカー毎の個性が全然感じられないです。私だけの感想かもしれませんが。

6050

街中で走っている車のエンブレムを外してしまったら、私なんてどのメーカーの車なのか自信を持って言えなくなります。

その点、欧米の車は各メーカー独特のスタイリングがありますね。それは工業製品全般に言えるような気がします。日本製品はデザインに関する限り個性という面で弱いですね。

6051

フェアレディ 240ZG、1972年発売です。フェアレディもファンの多いスポーツカーですね。私は未だにOO7シリーズに登場したトヨタ 2000GTがデザイン的には好みですけど。

« モーツァルトのピアノ協奏曲(2) | トップページ | 絵画を集める »

コメント

 おはようございます。

 日本の車のデザイン、同感です。
 2000GTは、とても恰好が良いですね。

 子どもの頃から車は好きだったので、初代のフェアレディ・プリンス スカイラインA・B、スバル1000、トヨタ 800、スバル360等、良いデザインでした。

 さて・・・車・・・あと何年乗ることができるか。免許返納を意識しております。

おはようございます。
fuiileicaさんに同感です。

fujileica(pyosida)さん、こんにちは。
日本車、メーカーが分からなくなるほど似通ったデザインですよね。
国民の好みがほぼ同じだから似るのか、良く分かりません。
例に挙げられた車、昔の車の方が個性があったような気がします。
免許返納ですが、ニュースで見る大きな事故を起こしたドライバーの人たちを見ると、返納していれば悲惨な事故を起こさなかったのに・・・と思ってしまいます。
難しい問題ですね。

Analog親爺さん、こんにちは。
日本の工業製品、もっともっと個性的なものを望んでおります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« モーツァルトのピアノ協奏曲(2) | トップページ | 絵画を集める »