2017年7月21日 (金)

日差しを受け

0598

六本木です。今日のお気軽スナップも写真展を見に行った時のものです。もちろん昨日の撮影とは日が違います。

0599

水の流れを見ているだけでも幾らか涼しさを感じました。(笑)

0600

都会は涼しい場所へ直ぐに逃げられるので楽ですね。

0601

しかし、今の季節は私の好きなお散歩写真も長時間は無理。

行きたいところはあるのですが、この暑さでは・・・(;_;)

FUJIFILM X100

2017年6月29日 (木)

隅田川

0538

蔵前橋です。

0539

隅田川散歩、この時はほんの僅かな距離ですが、テラスを歩きました。

0540

しかし、そろそろお散歩も汗をかきながら・・・という季節になりましたね。

0541

撮影に使ったカメラは富士フイルムさんのコンパクトカメラ。

0542

こちらは厩橋。

0543

隅田川の流れ、ただボーッと見ているだけで癒されます。(^^;

FUJIFILM X100 BLACK Limited Edition
FUJINON SUPER EBC LENS 23mm F2

2017年6月 4日 (日)

杉田にて

0396
京急杉田駅前にて

「杉田」と申しても、横浜の人しか分からないでしょうね。(^^;

0397

メロンを見ると私は「男はつらいよ」のメロン騒動を思い出してしまいます。

知っている人は知っている、有名な爆笑シーン。(笑)

0398

下町的雰囲気のお店が。

0399

花屋さんを見るとついついカメラを向けてしまいます。

0400

シーサイドライン「新杉田駅」です。

今日はちょこっとローカルな横浜のご紹介でした。

Nikon D600
Ai Nikkor 35mm F2S

2017年6月 2日 (金)

川崎スナップ

0385

川崎駅東口です。そばを通ると音楽が流れていました。

0386

可愛い鼓笛隊の演奏です。(笑)

0387

川崎駅に北口が出来るそうですよ。現在工事中。

0388

こちらは西口。

0389

川崎駅西口は再開発ですっかり賑やかになりましたね。

0390

句会が開かれていました。風流ですねぇ・・・。

SONY RX100M5

2017年5月28日 (日)

歌舞伎座

0364

0365

0366

0367

自分は一生・・・入る事はないだろうと思われる歌舞伎座。

SONY DSC-RX100M5

2017年5月27日 (土)

西新宿通りすがり

0360

そろそろ日差しも強くなって来ました。まさに初夏の陽気ですね。

0361

この日の西新宿も初夏を感じさせる気温に上がっておりました。

0362

0363

暑い日差しの中、ちょっとした緑のオアシスという雰囲気が・・・。

SONY DSC-RX100M5

2017年5月21日 (日)

銀座・ギンザ・ぎんざ

0330

久々に銀座の目抜き通りでスナップした写真を今日は。

こちらがオープンしてから初めて銀座に出ましたが、凄い人出ですね。もちろん私にはまったく無縁のところですが。(^^;

0331

0333

0332

0335

0334

フィギュアを持って撮影している人を都内では時々見掛けますが、私にはまったく理解出来ません。(^^;

SONY DSC-RX100M5

2017年3月 4日 (土)

明治丸に遭遇

0016
石川島公園にて

永代橋を直ぐ前にして公園伝いに右へ折れなければならなくなりました。

この写真、歩いていると遠く前方に羽田を飛び立った飛行機が見えたので、素早く撮影。(笑)

0017

運河に架かる橋が相生橋。清澄通りが通っています。

手前の植えられたような木が面白くて撮影してみました。(^^)

0018

相生橋から自分が歩いて来た石川島公園を俯瞰撮影。遠くに永代橋が見えますね。

右に折れてから相生橋まで、そこそこ距離がありました。

歩いている右手は・・・、

0019

高層マンション群が。賃貸か分譲か分かりませんが、分譲だとお幾らほどなのでしょうね?

で、相生橋を歩き始めると右斜め前方に帆船が見えるではないですか。

0021
明治丸

この地区に帆船が在るなんて恥ずかしながら初めて知りました。

いや〜・・・だから無計画のお散歩写真は面白いのです。(^^)

調べてみると、重要文化財「明治丸」で、明治政府が英国グラスゴーの造船所に燈台巡廻業務用として発注し、明治7年竣工し、翌年横浜に回航されて来たそうです。現在は東京海洋大学にて保存されています。

0020

清澄通りを挟んだ真向かいにはこの錨が。越中島公園です。

ここから約1kmで目的地、門前仲町に到着。門前仲町は撮影のために訪れたのではないので、今回写真はありません。

という事で、勝鬨橋から門前仲町までのお散歩写真を四日間に渡ってご覧頂きました。迂回、迂回の連続で何キロ歩いたのかは分かりませんが、皆さんもお散歩写真を楽しんでくださいませ。

SONY α7 II
Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

2017年3月 3日 (金)

永代橋を前に

0011

昨日の御神輿が収納されている前の道を歩いて来ました。

ここの光景が面白くて一枚思わず撮影。神社の赤い鳥居、前方には高層マンション。その下に見えるのはパッと見、武家屋敷的佇まい。

そこは佃公園でした。のんびりしている地元らしき人々を見ながら、

0012

佃公園から隅田川テラスにようやく降りられました。

で、振り返って佃大橋を撮影。

0014

テラスを歩いているとモーターボートがやって来たので思わず一枚撮影。

向こう側が隅田川の右岸になります。水門が見えますが、ここに亀島川という川が注がれているため、一旦一般道に上がり、水門奥に在る南高橋という勝鬨橋を思わせる橋を渡って中央大橋手前のテラスに降り立ったのが一昨年10月のコースでした。

0013

ようやく中央大橋まで来まして、橋の下を通り抜けます。

0015
永代橋

ところが!
目の前に永代橋が在りながら、前を隅田川の派川である朝潮運河が注がれているため、またも大きく迂回しなければならなくなりました。

ここから運河に沿って歩くところは石川島公園という公園。愛犬を散歩している人、ジョギングをしている人もいます。右側にそびえ立つ高層マンションを見ながらのお散歩になりました。この公園の先に相生橋という橋が架かっており、そこを渡らなければならなくなりました。

SONY α7 II
Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

2017年3月 2日 (木)

佃大橋で逡巡

00006
佃大橋にて

勝鬨橋を後にして隅田川左岸を歩いたものの、直ぐに行き止まりになった事は昨日書きました。

迂回路を歩き、ほどなく佃大橋に到着。で、隅田川テラスに出られるかと思いきや、ここも通行止め。

0007

仕方ない、一昨年のように右岸を歩いて行くか・・・と、橋を渡りながらこの写真をパチリ。

0008

更に歩いて佃大橋の中央付近でズームレンズをテレ側70mmにして中央大橋付近を撮影。東京スカイツリーと中央大橋とのバランスを考えて撮影してみました。

その後、何気なく左岸方面を見ると、中央大橋方向へ歩けるような道を発見。その先にはテラスを歩く人も見えるではないですか(写真右手)。

0009

ではと引き返し、佃大橋の歩行者用階段途中で撮影したのがこれ。

高層マンションと手前の住宅との対比がこの地区特有の風景に感じます。

0010

中央大橋方向へ歩いているとこんなところがありました。大きな御神輿が収納されています。佃祭りの時にでも担がれるのでしょうか。下町らしさを感じます。

テラスを歩けなかったお陰でこういうところと出遭いました。

SONY α7 II
Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

より以前の記事一覧