2017年3月21日 (火)

桜の舞

0087

新宿御苑の枝垂れ桜、もう数日で満開という感じですね。

0090

枝垂れが終わると、いよいよソメイヨシノ。

それが例年の新宿御苑、桜の舞です。

0088

こちらは高遠小彼岸。すっかり見頃を迎えています。

0089

閉苑間近の新宿御苑でした。

FUJIFILM X-E2
XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

2017年3月16日 (木)

春を感じて

0063
修善寺寒桜

昨日は魚眼レンズでの撮影をご覧頂きましたが、今日は標準マクロで撮影した写真です。ニッコールのマニュアルフォーカスレンズですから、設計はかなり前だと思います。

修善寺寒桜、さすがに見頃を過ぎていました。

0065
乙女椿

大好きな乙女椿、運良く綺麗な個体に出遭いました。ラッキーです。

0066
ハナニラ

道端に咲いているような小さなハナニラ、これも毎年撮影しているような。

0067
ジャノメエリカ

この花、いつもどういうふうに撮るかなぁ・・・と迷ってしまいます。(^^;

0068
ヤツデ

ヤツデなんて撮影する人はあまりいないかもしれませんが、私は結構撮ってしまいます。

0064
ソメイヨシノ

このところ気温の低い日が続いていますので、ソメイヨシノの満開は案外遅れるかもしれませんね。

Nikon D500
Ai Micro-Nikkor 55mm F2.8S

2017年3月15日 (水)

魚の眼

0058

ハッセルでのお散歩写真はまだあるのですが、花は日々変化していますので今日はまたまた新宿御苑で撮影した花の写真を。

0059

魚の目・・・ではなく(^^;、久々に魚眼レンズで撮影してみました。

ハクモクレンの大木、五分咲きという感じでしょうか。

0060

ボケの花も大分開いて来ましたよ。

0061

この日のように晴れれば暖かさを感じますが、このところ平年以下の気温が続いていますね。

0062

何度も撮影している日本庭園の灯篭。魚眼レンズでも水平、垂直を合わせて撮影するとパッと見は魚眼レンズには見えませんでしょう?(^^)

野鳥撮影を控えているので、お散歩写真ばかりが続いていますねぇ・・・。

Nikon D500
AF DX Fisheye-Nikkor ED 10.5mm F2.8G

2017年2月28日 (火)

望遠マクロ

Dsc_1330
修善寺寒桜

野鳥撮影用として無理算段して購入したニコン D500と300mm単焦点望遠レンズ。この300mmレンズの最短撮影距離は1.4mです。

ですから極々小さな花でなければ結構簡易マクロとしても使えます。おまけにテレコンをかませば野鳥だけでなく花撮影も楽しめそうです。

Dsc_1396

お気に入り、修善寺寒桜が池に映り込んでいた様子が綺麗で・・・。

Dsc_1308
寒桜

すっかり春の装いを見せてくれるようになって来ましたね。

これで花粉症さえなければ最高の季節になるはず。(笑)

Dsc_1441
椿寒桜

しかし桜も種類が多いです。

Dsc_1303
木瓜(ボケ)

この写真こそマクロ的に撮影しています。まさに望遠マクロとしても使えるレンズだと思います。

ボディより軽いレンズ。携行が楽になりました。(^^)

Nikon D500
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

2017年2月 7日 (火)

福寿草が・・・

Dscf1291
新宿御苑にて

野鳥写真が続きましたので、今日はひと息入れます。

この間、土から顔を出し始めた福寿草をご紹介しましたが、そろそろ花開いたのかな?

と思って、福寿草を見るだけのために新宿御苑に入ってみました。(^^;

毎年見ているこの場所。今年もようやく見頃を迎え始めています。

春の訪れです。(^^)

FUJIFILM X-T1
XF 56mm F1.2 R

2017年1月25日 (水)

寒さ厳しきおり

Dsc_1886
新宿御苑にて

テレビニュースを見ていたら、鳥取県は観測史上例がない豪雪で交通が大混乱しておりますね。

北海道も氷点下30度の地域が。ダイヤモンドダストの映像まで流れておりました。

Dsc_1898

対して私の住む横浜は寒い事は寒いですが、幸い今のところは積雪もなく、無事過ごせております。

しかし、三年前の豪雪(横浜としてはですが)の例もありますから、安閑としてはいられません。

Dsc_1939

太平楽に御苑を歩いていられるのは幸せな事だと思わなければいけませんね。

雪が深い地域にお住いの方々、どうぞお気をつけくださいませ。

Nikon D600
AF-S NIKKOR 35mm F1.8G ED

2017年1月17日 (火)

厳寒にチューリップの香り

P1000528

今年も「江の島サムエル・コッキング苑」のウィンター・チューリップを撮影して来ました。自宅を出る時は手がかじかむほどの寒さだったのに、江の島は暖かいですねぇ・・・。

P1000549

チューリップといえば春の花ですが、丁度見頃を迎えていました。

P1000563

使ったカメラがファインダーの無いタイプなので、背面液晶を見ながらの撮影。久しぶりにこうした撮影をしましたが、花撮影はファインダーがあった方が撮影しやすいですね。

P1000540

使用したレンズは自分のお気に入り。

P1000581

寒波が来ている時でしたが、しばしの間、春を迎えたかのような爽やかな心持ちになりました。

Panasonic DMC-GM1s
LUMIX G 42.5mm F1.7 ASPH./POWER O.I.S.

2017年1月15日 (日)

春の訪れ

Dscf1231
ソシンロウバイ

これから冬本番になるという時期ですが、少しずつ花の開花が増えています。

Dscf1235
福寿草

福寿草が顔を出していました。毎年撮影している場所なので、嬉しいです。

Dscf1236

梅の花もほころび始めています。

Dscf1241

白梅、紅梅と揃い踏みです。

Dscf1257
ペーパーホワイト

水仙の時期ですねぇ・・・。

Dscf1285
ニホンズイセン

水仙は丁度見頃でした。

Dscf1276
寒桜

寒桜が花開いています。早々、メジロが蜜を吸いに来ていました。

寒波が来ていますが、花の方は少しずつ春の訪れを感じさせているようです。

FUJIFILM X-T1
XF 56mm F1.2 R

2016年10月28日 (金)

秋色

Dscx0068
チカラシバ

今日は秋の色が濃くなりつつある新宿御苑から。

Dscx0077
タイワンホトトギス

先日も掲載したタイワンホトトギスです。そろそろ傷んで来ているものが出て来ました。

Dscx0092

こうした何気ないところにも秋が深まって来ているのですねぇ・・・。

Dscx0105
ピュア ポエトリー(米国)

秋バラも早咲きは大分枯れていますが、まだ蕾のものも少し残っています。

Dscx0124

夏の思い出。

Dscx0151
サルビア レウンカンサ

風が少し強かったので、撮影時揺れる事、揺れる事。少しおさまった時にパチリ!

Dscx0169
ハナミズキ

秋の実は赤い色が多いですね。何故なんだろう・・・?

FUJIFILM X-E2
XF 56mm F1.2 R

2016年10月17日 (月)

秋を迎え

Dscx0003
新宿御苑にて

先月は雨が多く、スカッとした秋晴れがなかなか見られませんでしたが、ようやく見られるようになりましたね。

Dscx0008

新宿御苑ではジュウガツザクラが花開き始めていました。この桜は年二回、花を開かせます。

Dscx0022

秋バラも咲き始めていますね。これはエーデルワイス。高山に咲くエーデルワイスとは違います。そちらのエーデルワイスは映画「サウンド・オブ・ミュージック」で歌われています。

Dscx0024

新宿御苑に来ると、背景に例のタワーを入れたくなるのですよねぇ・・・(^^;

Dscx0034

タイワンホトトギスもひっそりと咲いていました。雑草と思って見向きもせずに歩いている人が結構いらっしゃいますよね。

Dscx0041

日本庭園のススキも見頃を迎えています。

ようやく涼しくなって、秋めいて来ました。

FUJIFILM X-E2
XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS

より以前の記事一覧