2017年4月27日 (木)

街中の八重桜

0256
横浜・関内周辺にて

例年、私が桜を愛でる場所といえば新宿御苑や千鳥ヶ淵辺りです。地元横浜ですと大岡川になるわけですが、横浜の関内駅近くで撮影した八重桜を今日はご紹介。

撮影時間は夕方6時半頃でしょうか。

0257

しかし、かなり散っておりました。通りに沿って植えられている八重桜なので、満開時には街中とはいえなかなか見応えがあったのではないかと思います。

0255

散っていた花弁ですが、これはこれで見事な色ですね。私の好きな被写体、自転車を入れてのカットです。(笑)

自宅でカメラのバッテリー容量を確認した際はマークはフル。ところがいざ撮影したら、数枚撮影したところでバッテリー切れ。何なのこれ?(^^;

FUJIFILM X-E2
XF 35mm F1.4 R

2017年4月25日 (火)

新宿御苑花便り(2)

0243
踊子草

ラショウモンカズラと同じく、苑内の道端にひっそりと咲く踊子草。

私がしゃがみこんで撮影していたら通りすがりのご婦人に「何の花ですか?」と問われたので、「踊子草です」と答えると、「へえ・・・そんな名前の花があるのですか・・・」と言いながら立ち去って行きました。(^^;

0244
梅護寺数珠掛桜(バイゴジジュズカケザクラ)

難しい名前の八重桜ですよね。(^^;

0245
一葉

八重桜の中で、薄いピンク色が可憐な感じを与えるのが一葉ですね。

0247
福禄寿

これはちょうど満開ピークという感じでした。

0246
イチハツ

アヤメ科の中で一番早く花咲くのがこのイチハツ。一番最初・・・一初(いちはつ)・・・が名前の由来とか。

設計自体は大分前のマニュアルレンズを用いての花撮影。しばらく使ってなかったので持ち出してみました。

Nikon D500
Ai Nikkor 50mm F1.8S

2017年4月24日 (月)

新宿御苑花便り

0239
ハンカチの木

久しぶり(?)に新宿御苑です。八重桜もピークを過ぎていて、かなり散っていました。

拙ブログでは春恒例の花、ハンカチの木です。ちょうど見頃を迎えています。

0240
ラショウモンカズラ

雑草か? と思わせるようにひっそりと咲いているラショウモンカズラ。この花も私は毎年新宿御苑で見ています。

0241

藤がこれから・・・という感じで花を垂れ始めています。

0242
関山

今年、新宿御苑ではソメイヨシノも八重桜も見頃時期を逸しました。

八重桜でもっとも見る機会の多い種類はこの関山だと思います。濃いめのピンク色が一際目立ちますね。

新宿御苑は春の花で飾られていますよ。

Nikon D500
Ai Nikkor 50mm F1.8S

2017年4月14日 (金)

浜離宮花模様(2)

0197

昨日に引き続いて浜離宮からです。

お花見シーズンであるのに、私が頻繁に訪れて来た新宿御苑の賑わいと違い、浜離宮は日本庭園らしい落ち着きがありました。

0194

ユキヤナギが満開!

0196

外国(特に欧米)からの来園者も多かったですが、皆さん実にマナーが良かったです。

新宿御苑は立ち入り禁止の場所にズカズカ入り、記念写真を撮っている人が多いのです。

0198

タンポポが固まって・・・(^^)

0195

八重桜がもう開き始めていました。

0199

庭園からは隅田川に一番新しく架けられた「築地大橋」が間近に見えます。開通はいつになるのか? 豊洲移転問題があんな事になっていますし・・・。

FUJIFILM X-E2
XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

2017年4月13日 (木)

浜離宮花模様

0193
浜離宮恩賜庭園にて

過去何度か訪れている浜離宮、ですが桜の季節に訪れた事がなく、今年が初めてです。

0189

背景の桜はオオシマザクラです。桜と菜の花が一緒に楽しめるのは良いですね。

0190

ソメイヨシノ、ハナモモ、ユキヤナギ、欲張りフレーミングです。(笑)

0188

ハナモモが見頃を迎えていて、実に壮観でした。

0192

同じ桜の季節なのに、新宿御苑と違って庭園内は閑静で、ゆったりと桜を愛でる事が出来ます。

0191

小高い富士見山からの展望です。昔は本当に富士山が見えていたのでしょうね。この景色の真反対に見えていたのだと思います。

FUJIFILM X-E2
XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

2017年4月10日 (月)

小雨降る千鳥ヶ淵

0172
4月8日撮影

今年も行って来ました、千鳥ヶ淵。遡って調べてみたら、2010年が初めての訪問で、以後今年まで毎年訪れております。8年連続になるわけです。

0174

それだけ千鳥ヶ淵で見る桜が私のお気に入りとなっています。

0173

千鳥ヶ淵の桜を見る前は京都での桜を楽しみにしていたのですが、千鳥ヶ淵を見て以降、ここの満開時を見逃すまいと、すっかり京都の桜はご無沙汰するようになってしまいました。

0170

午後から雨が小降りになった頃を見計らって出掛けたのですが、それでも凄い人出です。

0171

傘をさしながらボートに乗るというのもなかなかの強者ですね。(^^)

0175

この日は日本大学の入学式とバッティングしたため、学生たちも其処彼処で記念写真を撮っていました。

今年は快晴の中の桜満開を拝めませんでしたが、しとしと小雨が降る中もそれなりに楽しめたものです。

写真はカメラのフィルムシミュレーションをベルビアにしてのJPEG撮影です。

FUJIFILM X-E2
XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS

2017年4月 9日 (日)

春の花も・・・

0164

新宿御苑は桜だけでなく、春の花も沢山開き始めています。これはシャガ。

0165

これはクロモジ。初めて撮影しました。枝が高級楊枝として使われるそうです。

0167

ハナカイドウ(花海棠)も開き始めています。

0166

フキノトウ。これは伸び過ぎ。末期です。(^^;

実は新宿御苑でフキノトウが見られるとは知りませんでした。私は毎年、まったく気が付かずにいたわけです。お恥ずかしい。来年は、土から出て来たところを撮影します。

0169

コブシです。これから見頃を迎えますね。

今日の花々、一週前に撮影しています。

SONY α7 II
FE 85mm F1.8

2017年4月 5日 (水)

ソメイヨシノ(新宿御苑)

0151
新宿御苑にて

期待していたソメイヨシノですが、天候不順と低温によって、開花が大分遅れていました。

0152

それでも日曜日という事もあり、沢山の花見客が押し寄せていましたね。

0155

全体的にはソメイヨシノの開花は四、五分咲きという感じでした。今週末、少し散りながらも綺麗なソメイヨシノが見られるかもしれません。

0153
ハナモモ(源平)

ハナモモは嘗て、修善寺寒桜の前に大きく立派な木があったのですが、三年前の大雪で折れてしまい、再起不能になって伐採されてしまいました。私は毎年春の楽しみにしていたので、とても残念です。

0154

墨絵の野外教室のようでした。

桜だけでなく、春のお花も徐々に花開いていた新宿御苑です。

SONY α7 II
FE 85mm F1.8

2017年3月31日 (金)

桜満開!

0125
陽光(新宿御苑にて)

ソメイヨシノは少々出遅れておりますが、ひと足早く陽光が満開になりました。

0128

0127

ピーピー煩いくらい鳴きながら花の蜜を吸いに沢山のヒヨドリが来ています。

0129

枝垂れ桜も満開です!

0126

枝垂れを内側から撮影。いやいや見事ですねぇ・・・。

0131
ヒマラヤ緋桜

珍しい桜も新宿御苑では見られます。

さて、今週末くらいからソメイヨシノも楽しめるのでしょうか?

Canon EOS 7D
EF 70-300mm F4-5.6 IS USM

2017年3月21日 (火)

桜の舞

0087

新宿御苑の枝垂れ桜、もう数日で満開という感じですね。

0090

枝垂れが終わると、いよいよソメイヨシノ。

それが例年の新宿御苑、桜の舞です。

0088

こちらは高遠小彼岸。すっかり見頃を迎えています。

0089

閉苑間近の新宿御苑でした。

FUJIFILM X-E2
XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

より以前の記事一覧