2017年8月24日 (木)

北竜のヒマワリ

0666
北海道北竜町

旭川を出発して、最初に訪れたのはこちら。

0667

150万本のヒマワリだそうです。

0668

北竜町の観光資源として、多くの観光客を呼んでいるようです。

0669

今年のヒマワリ撮影はこの一回だけとなりました。

しかし、見事です。

SONY RX100M5

2017年7月16日 (日)

大雪山旭岳の花

0577
チングルマ

4年前に訪れた時はチングルマの大群生が見られたのですが、今年は少し早かったようです。

もっとも4年前は7月下旬でしたからね。仕方ないです。

0578
エゾノツガザクラ

0579
エゾイソツツジ

0580
エゾコザクラ

0581
キバナシャクナゲ

0582

旭岳の頂上付近です。険しさを感じます。

Nikon D500
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

2017年6月17日 (土)

新宿御苑春の花

0459
亀の甲羅干し

先月、新宿御苑で撮影した写真です。

0460
ホオノキ(朴の木)

毎年、拙ブログに掲載していますので、お馴染みだと思います。

0461

木が大きいからか、花も大きいですよね。

0462
紫蘭(シラン)

毎年訪れていると、毎年同じ花を撮影している・・・自分。(笑)

0463
ラクウショウ

何か、人の手(指)にも見えますね。(^^;

Nikon D600
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR

2017年6月11日 (日)

花菖蒲に来たのは

0431

今日は見頃を迎えていた花菖蒲を。

0432

今年は望遠ズームレンズでの撮影。結構寄れるレンズなので、望遠マクロ的撮影に。

0433

そばに寄れない時の撮影にズームレンズは便利。

0434

で、やって来たのは・・・?

0435
アオサギ(ペリカン目サギ科)

花菖蒲とアオサギという組み合わせになりました。思わぬところでの野鳥撮影。(笑)

Canon EOS 7D Mark II
EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

2017年5月30日 (火)

北の大地に咲く

0368
キタコブシと月

今日は北の大地で撮影した花々を。

使っているレンズが望遠という事もあって、さすがにキタコブシと月を被写界深度に入れるのは無理でした。

0369
フキノトウ

フキノトウを自分が初めて見たのはもう大分前になりますが、釧路でした。釧網本線の線路際に咲いているのを見て、「あ!あれがフキノトウかな!?」と感動したものです。

0370
エゾノリュウキンカ

北海道の春、やはりこの花を見ませんとねぇ・・・。

0371
福寿草

毎年、新宿御苑で見ているのがこの福寿草です。今回、北海道でも見る機会があり、とても嬉しかったです。

0372
ツクシ

実は私、ツクシ(スギナの胞子茎)を今まで見た事がなかったのです。(^^;

それが今回、ようやく北の大地で見る機会がありました。お恥ずかしい・・・。

0373
シラネアオイ

薄紫色の花、綺麗でしたよ。(^^)

0374
エゾエンゴサク

エゾエンゴサクの蜜を一生懸命に吸っているマルハナバチです。

0375
クジャクチョウ

少し羽が傷んでいますね。この蝶は初めて見るクジャクチョウ。

0376

こちらは別の日、お山で出遭ったクジャクチョウです。

北の大地、訪れる度に新しい出遭いがありますね。

Nikon D500
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

2017年5月22日 (月)

新宿御苑・春バラ

0338
アラベスク

今日は新宿御苑で撮影した春バラです。

使用したレンズは野鳥撮影専用としていたニッコールの300mm単焦点レンズ。

0336
ゴールドバニー

APS-Cデジ一眼のD500に1.4倍のテレコンを常時装着して使っていましたが、今回初めてフルサイズのデジ一眼を持ち出し、テレコンなしで撮影。

0337
ストロベリーアイス

300mm単焦点レンズで花撮影ですから、望遠マクロ的使い方になりますね。

いや・・・さすがに被写界深度が浅くなります。

0339
ムクドリ(スズメ目ムクドリ科)

撮影距離5mくらいだったでしょうか。絞り開放なのでピント面は本当に薄いです。

今、新宿御苑を歩いていますとムクドリの集団に其処彼処で出遭います。そのくらいの大群が新宿御苑に入って来ています。

Nikon D600
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR

2017年5月13日 (土)

北の妖精

0293

ピークはやや過ぎていましたが、北の大地でカタクリの花を撮影しました。

0294

自宅周辺ではカタクリの花を見るなんて皆無なので、北の大地で見るカタクリの花は格別です。

0295

思えば私が初めてカタクリの花を見たのは数年前、北海道旭川でした。それも地元の方に教えて頂いて撮影出来たのです。

0296

0297

「春の妖精」とも言われるカタクリの花。

今日は北の大地で撮影した妖精たちをご覧頂きました。

Nikon D500
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

2017年5月12日 (金)

野幌森林公園

0287
北海道百年記念塔(札幌市厚別区)

動物と野鳥が続きましたので、今日は花を。

札幌郊外に位置する野幌森林公園を初めて散策してみました。とにかくメチャクチャ広いです。

十数キロ歩きましたが、それでもまだまだほんの一部を歩いただけです。(^^;

とても一日では廻り切れませんですね。残念ながら野鳥の方はこれといった遭遇はなし。夏鳥がまだまだ入って来ていないのでしょう。

0288

しかし、とても広い・・・まさに広大な湿地帯でミズバショウの群生に遭遇し、その数に圧倒されました。おそらくその数は万単位だったのではないかと。

0289

ミズバショウといえば尾瀬が有名ですが、野幌森林公園でもその数に圧倒されました。

0290

ザゼンソウも見られました。

0292

キタコブシも満開一歩手前というところ。

0291

↑ これ、何だかお分かりでしょうか?

エゾサンショウウオの卵なんですよ。初めて自分の目で見ました。NHKのドキュメンタリー番組などで見た事はありましたが、本物を目の前で見る事が出来ました。しかし、親であるエゾサンショウウオは見当たりませんでした。残念。

Nikon D500
AF-S NIKKOR 300mm F4E PF ED VR
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
冒頭写真のみiPhoneで撮影

2017年4月27日 (木)

街中の八重桜

0256
横浜・関内周辺にて

例年、私が桜を愛でる場所といえば新宿御苑や千鳥ヶ淵辺りです。地元横浜ですと大岡川になるわけですが、横浜の関内駅近くで撮影した八重桜を今日はご紹介。

撮影時間は夕方6時半頃でしょうか。

0257

しかし、かなり散っておりました。通りに沿って植えられている八重桜なので、満開時には街中とはいえなかなか見応えがあったのではないかと思います。

0255

散っていた花弁ですが、これはこれで見事な色ですね。私の好きな被写体、自転車を入れてのカットです。(笑)

自宅でカメラのバッテリー容量を確認した際はマークはフル。ところがいざ撮影したら、数枚撮影したところでバッテリー切れ。何なのこれ?(^^;

FUJIFILM X-E2
XF 35mm F1.4 R

2017年4月25日 (火)

新宿御苑花便り(2)

0243
踊子草

ラショウモンカズラと同じく、苑内の道端にひっそりと咲く踊子草。

私がしゃがみこんで撮影していたら通りすがりのご婦人に「何の花ですか?」と問われたので、「踊子草です」と答えると、「へえ・・・そんな名前の花があるのですか・・・」と言いながら立ち去って行きました。(^^;

0244
梅護寺数珠掛桜(バイゴジジュズカケザクラ)

難しい名前の八重桜ですよね。(^^;

0245
一葉

八重桜の中で、薄いピンク色が可憐な感じを与えるのが一葉ですね。

0247
福禄寿

これはちょうど満開ピークという感じでした。

0246
イチハツ

アヤメ科の中で一番早く花咲くのがこのイチハツ。一番最初・・・一初(いちはつ)・・・が名前の由来とか。

設計自体は大分前のマニュアルレンズを用いての花撮影。しばらく使ってなかったので持ち出してみました。

Nikon D500
Ai Nikkor 50mm F1.8S

より以前の記事一覧