2017年12月 6日 (水)

午後のひととき

1085

二日間、ドギツイ写真が続きましたので、今日はのんびりとハッセルで撮影したスナップを。

1086

場所はお分かりかと思いますが、不忍池です。午後のゆったりとした時間が流れています。

1087

向こうに見えるはオーロラ?

アホか!(笑)

1088

キンクロハジロたちが優雅に泳いでいます。

1089

弁天堂前を通って上野駅に向かったのですが、自分にとって定番である絵馬の撮影。

と、よく見ると見慣れない文字の絵馬があります。最近は外国の方も書いて行くのですね。アラビア文字もありましたよ。

HASSELBLAD 500C
Zeiss Planar C 80mm F2.8
Kodak 400TX

2017年11月15日 (水)

タワーの見える風景

0995

しばらく持ち出していなかったハッセルブラッド。

使ってみると、「やはりハッセルは良いなぁ・・・」と。

0996

被写体はこれまた久しぶりの東京タワーです。あ、展望台には上がっておりませんけど。

0997

芝公園です。

0998

お天気が良かったので、歩いているのがとても清々しかったです。

0999

撮影後、お気に入りのショップでコーヒータイム。(^^)

HASSELBLAD 500C
Zeiss Planar C 80mm F2.8
Kodak 400TX

2017年4月28日 (金)

春富士

0254
山中湖パノラマ台にて

いよいよ明日からゴールデンウィークが始まりますね。

ついこの間正月休みだったのに・・・という気が。(^^;

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Planar T* CFi 100mm F3.5
FUJIFILM PRO 400H

2017年4月 1日 (土)

秋葉原界隈

0132

建築関係にはまったく知識がないので、いつもこういうビル建設現場を見る度不思議に思う事があります。

少しずつ建物が高くなって行くに従い、こうしたクレーンはいつも建築現場の上に位置しているという事。ダルマ落としとは逆に、上へ上へと建築物が高くなるわけですから。で、完成後にはどうやってこのクレーンを下すのか?(笑)

もっとも上に位置していなければ仕事にならないわけですが。(^^;

0133

裏通りで見つけたお店。お酒を楽しむところでしょう。

0134

こんなところを撮影するのは自分くらいでしょうね。(^^;

コンクリートの剥がれ具合、汚れ具合に、風雨に晒されて来た時の長さを感じます。今やすっかりけばけばしい姿の街に変貌した表通りとはまったく対照的です。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Planar C 80mm F2.8
Kodak 400TX

2017年3月29日 (水)

白糸の滝

0118

前回訪れた時はデジタルでの撮影でしたが、今回はハッセルでのフィルム撮影。富士山をハッセルで撮影するのは久しぶり。

と申しながら、この写真に富士山は写っていませんが。(笑)

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Distagon T* CF 50mm F4 FLE
FUJIFILM PRO 400H

2017年3月28日 (火)

富士宮からの眺望

0120
静岡県富士宮市にて

富士山は見る位置によって稜線の形が変わりますが、一番形が纏まっていると自分が思っているのは河口湖北岸から見た富士山です。まさに絵に描かれるような綺麗な富士山を見る事が出来ます。

ただ、対岸の人工物が沢山見えてしまうわけですが・・・。

今日ご覧頂くのは静岡県富士宮市からです。頂上付近が平らには見えませんが、こちらからの眺めも良いですね。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Sonnar T* CF 250mm F5.6
FUJIFILM PRO 400H


2017年3月27日 (月)

子抱き富士

0121

またまた富士山撮影に行って来ました。

今回も富士五湖巡りという感じのコースになりましたが、さすが三月という事で気温も上がって空気中の水蒸気が増えておりますから、真冬の澄んだ空気とは違います。

それでも何処からでも富士山が見えていたので、良しとしないといけませんね。

久々、ハッセルブラッドを持参してのフィルム撮影です。今日は子抱き富士とも呼ばれる、精進湖からの富士山遠望をご覧ください。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Sonnar T* 180mm F4 ZV Classic
FUJIFILM PRO 400H

2017年3月25日 (土)

鶴見線「国道駅」界隈

0103

ハッセルブラッドを携えてのお散歩写真、今日はJR鶴見線「国道駅」付近を歩いた時のスナップです。

鶴見線のガード下周辺は昭和の香りが横溢しています。

0104

こちらの川は鶴見川。

大分前に護岸工事が終わり、お散歩やジョギングをする人が行き交っています。護岸工事が行われる前は、この辺りも昭和の佇まいが見られたものですが。

0106

鶴見川を撮ってみました。

0105

お馴染み、国道駅のガード下です。

露出は例によってヤマカンで絞り開放、1/8秒を手持ちで撮影しています。現像上がりを見たら、シャッターは1/15秒でも充分でした。1/8秒では実際より明るめに描写されていましたので。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Planar T* CF 80mm F2.8
Kodak 400TX

2017年3月18日 (土)

運河の眺め

0073

出田町埠頭から歩いて、次なる場所は京急線「子安駅」にほど近い運河周辺。京急線の駅ふたつを歩いた事になります。

0075

もう何度訪れたか自分でも分かりません。

0074

この風景です。拙ブログにも何度か掲載している風景。

過去、今回と同じくハッセルブラッドでも撮影していますし、デジタルはもちろんの事、フィルムでは大判でも撮影した事があります。カラー有り、モノクロ有り。

0076

何か郷愁を感じるここの風景。飽きる事がありません。

また時間を置いて訪ねる事となるでしょう。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Planar T* CF 80mm F2.8
Kodak 400TX

2017年3月17日 (金)

出田町埠頭へ

0070

瑞穂埠頭を後にして、次は出田町埠頭方面へ。

上の写真、ここは首都高速羽田線の子安インターです。

0069
神奈川区出田町(いずたちょう)

出田町(でたまち)埠頭入り口付近で見掛けた建物の壁。幾何学模様のような姿に思わず惹かれ、一枚撮影してしまいました。

町の名前は「いずたちょう」で、埠頭の名前は「でたまち」です。
可笑しいですね。(^^)

0071

埠頭内に在った食堂です。ここも埠頭で働く人々の食事の場なのでしょうね。メニューを見たら、結構お手頃価格でした。

残念ながら出田町埠頭は関係者以外立ち入り禁止のところばかりなので、岸壁に出る事が出来そうもありませんでした。ちなみに出田町埠頭の最寄駅は京急線「神奈川新町駅」になります。

0072

で、次なる目的は拙ブログには何回か登場している子安の運河周辺です。この写真もその途中でのスナップです。

HASSELBLAD 503CW
Zeiss Planar T* CF 80mm F2.8
Kodak 400TX

より以前の記事一覧